コメント投稿制限設定について

 2013年11月以降、当ブログにおける基本設定であるコメント投稿設定の「スパム防止認証コード入力」機能によるプロテクトが役立たない状況が続いており、特に海外からの英文勧誘系コメント、海外経由と思われる一部文字化けの投稿が日に数十件寄せられるようになっています。

 この状況に対処するため、当ブログでは任意に以下の禁止単語等を登録し、コメントの投稿規制を行っております。

■当ブログでのコメント投稿基本設定

 当ブログは、@niftyの「ココログ」サービスを利用しており、各記事へのコメント投稿を行う際には「認証コード入力」画面を経て、半角英数字を判読・入力の上、投稿が完了する設定となっております。

■当ブログでのコメント禁止単語任意設定状況

 冒頭説明の状況もあり、現在以下の単語を禁止単語に登録しております。ご不便をお掛けいたしますがご考慮の上でコメントを入力くださいますようお願い申し上げます。

・単独記載により禁止扱いとなる単語 → I、my、you、your、the

・文中に含まれることで禁止扱いとなる単語 → 投資、財布、時計

※「ココログ」における「スパム防止認証コード入力」機能は、当然ながら全てのスパム投稿をブロックできるものではありません(とアナウンスされてもいます)が、昨今はほとんど機能していないくらいプロテクトが破られている状況に見受けられます。また通常のメールサービスにおいてもスパムメール認識性能が低下していると思われる勧誘メール受信が多くなったりしておりますので、性能・機能的な向上は短期的に見込めず、しばらくはやや不便な利用状況が続きそうです。