« 2012年出し残し④「JB23W関連」 | Main | 2012年出し残し⑥「Canon PowerShot SX50 HS」 »

January 08, 2013

2012年出し残し⑤「雑多なこと10月」

20121014_01
 10月は多少の暇を見つけて紅葉狩りでも、と思っていたものの、10月中旬に夜明けの桑沼を訪れてはみたが、紅葉の進捗状況としては今一歩。

20121014_02
 鏡のような湖面を見れただけ、リフレッシュになったかなぁという散策に終わる。で…。

20121021_01
 下旬になって、やっぱり夜明けと共に行動を開始しようとした県北。

20121021_02
 紅葉狩り&トレッキングでもと思って職場の人と訪れた禿岳は雷雨…。

20121021_05
 入山中止を決定した後、日の出を待って虹の出没。ほんの一瞬だけだったけど。

20121021_06
 禿岳から目的地変更。移動途中でも虹、虹、虹。

20121021_07
 虹。

20121021_08
 虹に最高のロケーションには出会わないままだったけど…。

20121021_09
 とにかく虹が見続けられながらの移動。(上画像はHDR合成)

20121021_10
 変更後の目的地は桑沼。でも、やっぱり雷雨…。この日、県境付近の山々では天候が随分と荒れていた。

20121021_11
 若干進んだ紅葉。

20121021_12
 風の無い晴天で訪れたかったなぁ…。

20121021_13
 豪雨時々晴れ。湖畔の東屋で待機しては少しうろうろ。

20121021_14
 秋の訪れを感じるには充分の「散策」。撮る楽しみは天気のせいで半減。

20121021_15
 湖畔の駐車スペースでは太いブナが折れてました。車に倒れてこようものなら恐ろしいことになる太さだなぁ…と。

20121021_16
 紅葉はイマイチのまま、芒で秋を堪能。

20121021_17
 泉ヶ岳側では晴れていたのになぁ…。山の陰では雷雨。

20121021_18
 芒は、思い出したように取り出したツァイスレンズで楽しむ。

20121021_19
 正午には帰宅しなければならなかった職場の人を送り届けて、この日はこれで終了となりました。

20121031_01
 10月末には、5月末に探訪した旧大倉発電所跡地へ地元のブログ友達のリクエストで再訪。(上画像は汚し加工しています)

20121031_02
 蔦や苔に被われた人工物の世界に、ブロ友のお方たちはラピュタやナウシカ的世界を感じていたらしく、堪能されておりました。

20121031_03
 苔だらけ。おそらくコンクリート面が隠されているんだろうけど、それが見えないくらいに繁茂。

 この日はその後に本降りの雨となり、大倉周辺の散策は予定変更して水道記念館の見学に。10月は雨に降られることが多かったような気がする…。

 まだまだまだ2012年出し残し記事が続きます…。

|

« 2012年出し残し④「JB23W関連」 | Main | 2012年出し残し⑥「Canon PowerShot SX50 HS」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/56499112

Listed below are links to weblogs that reference 2012年出し残し⑤「雑多なこと10月」:

« 2012年出し残し④「JB23W関連」 | Main | 2012年出し残し⑥「Canon PowerShot SX50 HS」 »