« 平成24年 裸参りのお知らせ | Main | 仙臺伝統裸参り保存会撮影記2012① »

January 15, 2012

祈願 震災復興

20120114_01
 前回の記事にて宣伝させていただいた『仙臺伝統裸参り保存会』による裸参りの説明会・見学会。そして裸参り。保存会会長様のご厚意でこの日は「公認追っかけ」をさせていただき、多くの画像を収めることができました。会長様を始め、会の皆様、専属プロカメラマン様、在仙プロカメラマン様、地域の皆様など、とても多くの方々に終始親切にしていただき、また多大なご配慮の下、貴重な機会を頂戴いたしましたことに御礼申し上げます。

 大変ありがとうございました。

 そして、御疲れ様でございました。

20120114_02
 保存会に関する画像については、今回掲載の3枚を除いて、会長様までお届けした後にこのブログで公開ということにさせていただきます。

20120114_03
 さて、帰宅して一息入れたので、これからまた撮りに歩いてみようと思います。

|

« 平成24年 裸参りのお知らせ | Main | 仙臺伝統裸参り保存会撮影記2012① »

Comments

お疲れさんでした。

氷点下、例年にない参拝客の多さに、それぞれの心に傷ついた震災のあとを感じる松焚祭りでした。
震災で犠牲になられた方々の数だけ、裸参りの鐘のひと振りひと振りに心込めさせていただきました。
被災された酒蔵の杜氏の心根を一升瓶に込め、奉献させていただきました。
多くのみんなさんの「震災復興」へのお気持ちを、無事祈念させていただけたと自負しております。

ご協力ありがとう。

Posted by: 仙臺ひげ | January 15, 2012 at 12:01

この度は大変お世話になりました!

保存会の皆様のお参りの様子は近年では混雑する神社の境内でお見掛けする状況でしたので、なかなか全体の様子を見ることがありませんでした。
今回、八幡大通りを一歩一歩と踏みしめてお参りされる保存会の姿にあらためて地元民の誇りとしての存在を感じ、また被災者の気持ちを背に乗せたその歩みには涙も滲む感慨がございました。

近日中に画像のお引渡しのことでご連絡いたします。
こちらこそ多くのお心遣いを頂戴いたしましてありがとうございました。

Posted by: Sakazuki | January 15, 2012 at 23:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/53738578

Listed below are links to weblogs that reference 祈願 震災復興:

« 平成24年 裸参りのお知らせ | Main | 仙臺伝統裸参り保存会撮影記2012① »