« 12月近況① | Main | 年末年始近況 »

December 25, 2011

12月近況②

20111211_01
 いよいよ年末が迫ってきたけれど、年末年始期間はここしばらくの例年同様に連休というものが無い。むしろ普段の週末よりも休めない期間が迫っているので、この12/23~25が3連休になったことが救いと言ったところだろうか。(それでも12/24は職場から呼び出しが掛かったが。)

 さて、前回記事の終わりにボヤいたレンズのこと。上画像もそれで試写したものだけれども、今回入手したレンズはコレ↓

70200mm
 キヤノンの現行大口径望遠ズーム、EF-70-200mm F2.8L IS II USM 。初めてのLレンズ、初めての蛍石レンズ、初めての二桁諭吉レンズ(笑)。中古ではあるけれど状態は最高。このレンズを購入した理由には以前から欲しかったということもあるけれども、暗い場所での撮影に強い望遠があると便利だなぁと思うことがあったからでもある。旧型やシグマ製同等品も考えたけれども、ここは至極の一本を所有したい欲というのも働いてキヤノン純正を迷わず選択した。

 で、試写を重ねて手がレンズに馴染むように、扱いに慣れるようにと撮りまくってる画像を以下に掲載。基本的にテキトーに撮ったものばかりなので、そこはご愛嬌。

20111211_02
 何度か撮っていたサギを再び撮る。薄暗い夕方なんだけど大口径で明るいレンズということもあって著しく高感度側に頼ることなくノイズ少なめで撮れちゃう。その分クッキリハッキリ。足元の石の解像感とか、元サイズの画像で見たときには驚くほどだった。安レンズの住人だった私には。

20111211_03
 そして抜けが良いので気持ち良い。薄暗くてもとてもスッキリした画が撮れる。などと変哲の無い感想ばかり…。

20111211_04
 レンズの性能が上がったという状況なのだけれども、安レンズに封じられていたカメラの性能が出てきたって感じもする。けど昔から言われる?ように、カメラ以前にレンズが決めているんだね、画像を。

20111211_05
 そんな感覚を、以前撮ったものと同じようなシチュエーションでも再び撮って、以前のものと画像を比べて実感しております。

20111212_01
 少し度の合わないメガネから、バッチリ度の合うコンタクトレンズに変えましたっていう感覚だろうか。(そんな経験は無いけれど…。)

20111212_02
 昆虫を撮るにも良さそうなレンズ。昆虫の姿を見掛けない季節に入手してしまったけれど…。

20111212_03
 とにかく、つまらないもの?でも試写、試写…。

20111212_04
 これはちょっとつまらなかった…。

20111213_01
 背景とかボケまくりで、これも良い。願わくばAPS-C機ではなくフルサイズ機で堪能したいものではあるけれど。

20111213_02
 遠景撮っても気持ち良い。

20111213_03
 咄嗟に追いかけたセキレイでも、オートフォーカスの速さに感動(上画像はトリミングあり)。

20111213_04
 しかし、何の変哲も無い画像が多い…。

20111213_05
 職場近所の川には3年前から4年連続となる白鳥の飛来もあり。

20111213_06
 動くもの相手としては格好の練習台に…。

20111213_07
 狙うのだけれども少し遠いなぁ…。

20111213_08
 逆光域に着水しちゃった…。もっと近かったら良い撮影シーンだったかも?

20111213_10
 今後、また昼休みに白鳥を撮ることもあるだろう。

20111214_01
 冬鳥の姿は多くなってきた(上画像はジョウビタキ♂。この画像はかなりトリミングしてます)。

20111216_01
 仙台で初積雪の日(12/16)。

20111216_03
 久々の雪景色に震災直後の頃を思い出したりもした(イチョウの葉は「やらせ」です)。

20111216_02
 今の日本の難局が、長い年月をかけてでも良き方向に転じることを願って止まない。

 と、今回はここまで。

|

« 12月近況① | Main | 年末年始近況 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/53562354

Listed below are links to weblogs that reference 12月近況②:

« 12月近況① | Main | 年末年始近況 »