« 私の元旦 | Main | もう一つのブログの存在 »

January 03, 2011

仕事始めの前に

 一応、我が職場(というか私)は12/29~1/3までは年末年始の休みということになっているが、休めば休むほど仕事が溜まる、仕事始め早々の日に朝イチ仕事を片付ける時間が無いということで、例年のように大晦日と元旦、そして仕事始め前日には仕事をしに職場へ行く。ということで今日も行った。

20110103_01

 まあでも、昼休みくらいはゆっくりしっかり過ごしたいので、元旦に続きカメラを持って職場周辺を散策。今回は400mmズームに2倍テレコンの組み合わせ1本(35mmフィルム換算~1280mm)で撮り歩いてみた。暗い暗い安レンズに2倍テレコンで更に暗く、画質の低下も相まったら、そんでもってマニュアルフォーカスになってしまって、どの程度の苦慮で以て鳥を撮影することになるのかということへの理解を深めようという、やや自虐的な試み?である。(今回の画像は全てノートリミング)

 河畔に出ると、歩いていたのはツグミ。これは元旦も見た。かなり遠いところを歩いていたのだけれど、遠ければ遠いほど鮮明には写ってくれない。幅640Pixelまで画像を縮めてしまえば気にならないレベルだけど…。それにしても背景が雑然としているな…。F値も20まで絞り込んでいるのでボケも少なくてどうしようもない。

20110103_02

 そしていつものようにハクセキレイが歩いていた。色が薄くてまだまだ若い。若いセキレイは恐ろしいほどに接近してくることがある怖いもの知らずの一面もあって面白いが、今回は接近してきてはくれなかった。写りはやっぱり640Pixelに縮めたから許せる感じ…。

20110103_03

 ジョウビタキのオス。枯れ草の上に乗っては私を警戒。私が動かないと地面に降りて食いモンを探索。私が動くとまた枯れ草の上に。を繰り返していた。

20110103_04

 画質はね、相変わらず…。

20110103_05

 元旦には見なかった鳥、エナガ。この鳥は、動かないものにはかなり警戒しない。棒杭のように突っ立ってカメラを構えていたら、僅か1m先の木の枝に留まってきて、あまりに近過ぎて撮れなかったほど。群れで行動しており、中にはシジュウカラが1羽だけ交じっていた。

20110103_06

 画質はね、やっぱり相変わらず。こんだけ近くに来てもらえるなら、250mmズームのほうでカッチリ撮りたかったってのが本音。

 その後、カワセミを見掛けるも飛び去ってしまう。残念。

20110103_07

 元旦に見なかった鳥その弐、モズ。棒杭の上で何やら落ち着いて周囲を眺めてます。キョロキョロ…。

20110103_08

 たまに周囲をウロチョロしているジョウビタキのオスが気になるようです。

20110103_09

 職場への戻り道、ススキの中に発見したジョウビタキのメス。向こうも私に気付いた様子。

20110103_10

 ススキ林から脱出。まあ、出会い頭なもんだから、多少は逃げ行動をするけれど…。

20110103_11

 基本的に警戒心は低いほうの鳥。私が変な動きはしないことを察すると、一定の距離は保たれてしまうがリラックスしてくれる。以前、三居沢で凍った滝を撮っているときも、伊豆沼で白鳥撮ってたときもそうだったが、むしろ好奇心が強くて近くに寄ってくることもある。

20110103_12

 結局分かったことは、400mmズームに2倍テレコンっていうのはお遊び程度(Web用程度の小さい画像)にしか使い物にならんっていうこと。晴れてれば手持ち撮影可能っていうのには利を感じたけど。でも動き回る鳥にマニュアルでピントを当ててられないわ…。安い暗いレンズの宿命なんだけどね。

 年末ジャンボもハズレたし、超望遠単焦点レンズは夢のまま(笑)。

 さて、明日は朝4時半起きで仕事。もう寝るっす。

|

« 私の元旦 | Main | もう一つのブログの存在 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/50482037

Listed below are links to weblogs that reference 仕事始めの前に:

« 私の元旦 | Main | もう一つのブログの存在 »