« 続:ぼくんち | Main | 画像在庫処分 »

July 13, 2009

真昼のクワガタ探索

20090712_01

 クワガタが目的ってワケではないんだけど、ドライブがてら探してみようかなってコトで、日曜午後になって出掛けた。その程度なんで、クワガタホムペの記事にはしていない番外編的に。

 同行者のホクロアマトウ氏を拾い、氏の自宅近くから山間に入る道へと進入する。氏の家から目と鼻の先の山だが、最近は夜にカブトムシが家まで飛んでくる機会もほとんど無いという。確かにこの辺は、私が小学生の頃は夜にかなりの数のクワガタ・カブトが飛んできていた地域で、この地域内にある従兄弟の家に泊り掛けで採りに来た思い出もあるのだが、最近の話として灯下巡りポイントだというようなことは聞かれなくなった。

 山間の細道をクルマで登ると、しばらくしてクヌギが数本立っている場所を発見。すかさず降車。なんとなく虫が居そうな匂い…。とりあえず小さなクヌギ林の外輪を見て歩く。野原の草の上には、シュレーゲルアオガエル(最初の画像)がノンビリと遠くを眺めていた…。

 クヌギは何本見ても、目視ではクワガタ発見には至らなかった。ということで、適当な場所から一本一本、一蹴していく。せーのっ…。

 ゲシッ。

 何も落ちてこない。

 ドシッ。

 …。

 「あ、何か落ちてきたよ」とはホクロ氏の声。

20090712_02

 お、やっぱり居るよなぁ。道路の路肩に落下したのはミヤマクワガタの♀だった。では、残る他の木も…。

 ゲシッ。

 ボスン。

 なんかデカそうなの落ちた!慌てて落下点の草むらを捜索する。

20090712_03

 中型のミヤマクワガタ♂だった。通りすがりの道端でも、ちょっと気になる場所には居るモンです。

 他にも中型のコクワガタ♂が落下しており、ホクロ氏が拾い上げていた。私が草むら探索している間に確保してくれていたようだったが、ホクロ氏は基本的に虫に興味なかったはず…有り難い(笑)。

20090712_04

 落ちてきたミヤマクワガタ♂を木に留まらせて記念撮影。そのままバイバイ♪採集が目的じゃない今日はコレで良い。

20090712_05

 フワワ~っと飛んできて、木を蹴る私を睨みつけるモノサシトンボの♀。ハイ、そろそろ移動します…。

20090712_06

 昼飯を食べてからクルマで10kmほど移動して辿り着いたのは、私がよく散策する山間の一角。普段はクルマで通過してしまう道の途中で今回は降車。カメラをぶら下げて散策を開始する。どこを歩いても多いセマダラコガネが姫女苑に乗っていた。

20090712_07

 らせん状に花が咲いているものも発見。捩花(ねじばな)という花だった。

20090712_08

 小川の上に掛かる枝先には、ハグロトンボが仲良く?2頭並んでいた。

20090712_09

 よく見かけるチョウ№1、ベニシジミ。

20090712_10

 湿地のヤナギ林で、木を蹴飛ばしたら落ちてきたシロテンハナムグリ。随分と赤味を帯びた個体だった。綺麗だなーと撮影していたら飛んでいってしまった…。

 ヤナギ林はクワガタ採りの先行者が居たらしく、木を蹴ってもシロテンハナムグリばかりブンブン落ちてくる。クワガタは皆無。

20090712_11

 更に木を蹴飛ばして落ちてきたシロテンハナムグリ。こっちはノーマルな銅色。

20090712_12

 とにかく危険を察するとすぐに飛翔してしまう習性がある。このカットは羽ばたく最初の「ブ」の音が聞こえる寸前の状態で、翅を広げた瞬間。当然、コイツは飛び去った。

20090712_13

 それでも、ちょっと離れた若いヤナギの木には小型だがミヤマクワガタの♂が見られた。

20090712_14

 なんか、夏を感じる花だなー、と撮影していると、ホクロ氏が「何か居るよー」と声を掛けてくれた。

20090712_15

 あ、ミヤマクワガタ♂じゃないか。虫に興味の無い人が、私より先にクワガタを見つけてくれる…。「あ、上のほうにも居るよー」…。

 最近、視力の低下が著しくってネェ(ホント)。

20090712_16

 上のほうには、大型のミヤマクワガタ。ペアで居る後ろに、中型の♂が様子を窺っている。

20090712_17

 そうしたら、最初に見つけた小型の♂が木を登り、大型ペアに接近していく。小型の♂は、きっと樹液の匂いに誘われて到着したばかりで、この先の事情ってヤツを知らない(笑)。

20090712_18

 ナンダテメー!とは大型♂。ひえぇと怯む小型♂。この隙にと中型♂が裏側から顔を出すが…。

20090712_19

 小型♂はスタコラ退散し、木を降りてきてしまった…。大型ペアは再び平和を取り戻し。中型♂は何もできぬまま、まだペアの後側で佇んでいる…。

20090712_20

 ミヤマクワガタと別れ…。

20090712_21

 キマダラセセリらしきチョウを撮り。

20090712_22

 小雨が振り出してきてしまったので…。

20090712_23

 引き返しながら。

20090712_24

 気になった花々を撮り、家路に就いた。

 と、ここで普通は散策的な記事は終わるのだが。

20090712_25

 帰り道の事故渋滞。何の変哲も無い直線道路なんだがなぁ…。

20090712_26

 前方不注意だろうか。原因は判らないが、運転は注意すべし。

|

« 続:ぼくんち | Main | 画像在庫処分 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/45619310

Listed below are links to weblogs that reference 真昼のクワガタ探索:

« 続:ぼくんち | Main | 画像在庫処分 »