« 北からの飛翔体の正体 | Main | 昼休みの花見物 »

April 05, 2009

春探しドライブ

 寒の戻りも一段落、良い陽気の日曜日。午後から朱鷺が飛来しているらしい県南方面までドライブに行くことに。

 暖かくなったとはいえ、まだまだ野原には花が少なく、基本的には梅がピークを過ぎたかな?くらいの季節。ちょっと山のほうだと、やっと梅がピークかな、という感じ。

 春を感じるには良い場所を見付けられず、白石川沿いをフラフラ。帰ろうかどうしようかという時に、木蓮を見付けて寺の駐車場へと滑り込んだ。そうしたら…。

20090405_01

 枝垂桜が咲いてるじゃん♪道路からいくつか開きかけの桜の樹は目にしたけど、こんなに近くでは今年初桜♪

 そんで、駐車場内には見慣れぬ桜が…。

20090405_07

20090405_06

 2mくらいしかない若木なんだけど、撮ってたらオバサマが近づいてきた。河津桜だって。あぁ、あの早咲きのかぁ。

20090405_08

20090405_11

20090405_09

 オバサマが5年前に植えたそうだよ。去年あたりから花を付け始めたんだって。

20090405_12

20090405_13

 オバサマはお迎えのクルマが到着してバイバイ。

 木蓮は寺の境内奥深くなので行くのをヤメて、駐車場からちょっと離れた場所に立つ梅に目線を移す。

20090405_05

20090405_03

20090405_04

20090405_02

20090405_22 さて、仙台へ戻ろうかと一服していたら、近くの線路を青い特急「はつかり」が過ぎ去っていく!?慌てるもケツの一部しか撮影できなかった…。

 仙台へ戻る途中、ルートの関係で中学のときの友達が眠る寺の前に差し掛かった。そう言えば墓参りに数年来ていなかった。共通の知人たちに最近、入院とかって続いたからなぁ…。幸い線香はお彼岸のときのものがクルマにあったので、立ち寄ることにした。

20090405_16

 やはりまだまだ主役は梅か。

20090405_15

 で、友達の墓を目指して奥へと歩みを進めていたら、墓地の最深部に咲くサクラがある…。思わず近付いた。

20090405_17

 綺麗だな。早咲きなんだな。

 土手下の寺の犬に吠えられる(汗)。

20090405_21

20090405_18

 「こんにちは~」と、土手の下から呼び掛けられる。お寺の奥様らしい。「風景ですか~?」「いやいや、このサクラを~すみませ~ん」「オカメザクラです~」「そうですか~」「5年くらいになりますね~」「そうですか~」「いつも開花宣言の前に咲いちゃってるんです~」「そうですか~ありがとうございます~同級生のお墓に来たんですが綺麗だったんで~」「そうですか~撮っていただくときっと喜んでくれると思います~」

20090405_19

20090405_20

20090405_23

 眺めの良い墓地。そして寺の犬。

 墓参りを終え、本当の帰路に就く。

 今日は寺に縁があった。寺で多くの春を感じさせてもらった。

 さて、来週からはいよいよソメイヨシノですかね。ドコに見に行こうかな。いや、行けるかな…。

|

« 北からの飛翔体の正体 | Main | 昼休みの花見物 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/44578828

Listed below are links to weblogs that reference 春探しドライブ:

« 北からの飛翔体の正体 | Main | 昼休みの花見物 »