« スカイ・クロラ DVD | Main | スカイ・クロラ 余話 »

February 25, 2009

手ブレ補正効果

 前々回、前回と、余談で触れていたISレンズのこと。本日、残る1本が出品者より届けられました。というか、仕事帰りに宅配便の営業所まで取りに行ったのだけど。

 一度帰宅したら不在票がポストにあった。再配達をドライバーに直接頼む時間にしては微妙かな?でも連絡してみようっつうことでTEL。「時間掛かるようなら営業所まで取りに行くけど~」「今ちょうど帰りの足で、営業所に向かってます」「あとどれくらいで営業所に着きますかぁ?」「ははは、実はもうあと3秒なんです」

 で、営業所に行って受け取った。18-55mmIS。

 帰宅してメシ食ってから、IS効果を試したワケです。完動品かどうかのチェックもあるし。

 今回の被写体は製作中のザクⅡJ型プラモ。ワザとブレ易いように接写チューブ装着。今までの手ブレ補正なしレンズでは絶対に手持ち撮影を諦める1/8秒スローシャッター。撮影姿勢はワザと脇を甘くして…それぞれかなり極端なブレ条件にして撮影してみた。

20090225_01

 製作中ザクの色味がバレてしまいましたが、ザクの鼻筋?にピント合わせてます。極端な例ですが、手ブレ補正ってこんだけ違うのねぇ…。今更なワタシ。時代遅れのワタシ?

 ともあれ、今回ヤフオクで入手した18-55mmと55-250mmの廉価ISレンズ2本が、今後の標準になった私なのでした。

|

« スカイ・クロラ DVD | Main | スカイ・クロラ 余話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/44177929

Listed below are links to weblogs that reference 手ブレ補正効果:

« スカイ・クロラ DVD | Main | スカイ・クロラ 余話 »