« 単発休の散歩 | Main | これは犯罪か否か »

May 19, 2008

散歩したけど

20080518_01 久々に天候良い休日。ホントはクルマを洗いたい気持ちもあったけど、疲労感いっぱいの身体ではキツイだろうと、散策することにした。

 仙台市西部にある月山池周辺の散策。盛夏や晩夏には散策したことがあるけれど、そういや~初夏は無い。っつーことで来てみた。早々に地面をコンボイ走行する蝶の群れに遭遇。

20080518_02 池を見るや、いつもの如くヘラ師とバス師の群れ、群れ、群れ。でも、誰も威勢良くは無い。そんなに釣れてはなさそうだ。

 そんな光景を尻目に、とりあえず撮ってみるかな~と目線を方々に展開。黄色い花にハナカミキリの仲間を見つけた。

 小さな花ばかりで、撮影するにも苦労する。

 まだまだ散策序盤だが、頭痛の気配が色濃く、体勢を変える度に違和感が出る。思考能力も鈍ってくる。うぅん…。

20080518_03

 そんな感じで?林内へ突入。初夏の山の匂いに、いよいよ昆虫の季節到来だなぁと心が躍るが、頭が冴えない…。それでも気持ちいい散策。

20080518_04

 薄暗い林内には、林っ縁では見られない花も咲いていた。でも、薄暗い、小さい花、足場がグズグズに悪い、陳腐な機材では撮影するにも一苦労。むしろストレスが溜まる?

20080518_05 遊歩道をズンズン歩いていたら、道端の落ち葉がカサササッと音を鳴らした。ん?この音はトカゲかな…。

 よく見ると、案の定カナヘビがこちらを向いて警戒していた。ちょっとだけ日当たりの良い場所。そんな所へ出てきて日光浴をしていたようである。

20080518_06 ちょっと遊んでもらおうと手を伸ばす。そうしたら別にもう一匹いることに気付いた。そのもう一匹を捕まえたとき、手の中から這い出るカナヘビをウナギを掴み損ねまいとするアクションで両手を使って追いかけっこ。10回くらいウナギ掴みアクションをしたら、カナヘビも警戒心を解き、私の手指の温かさに心地よさを覚えたのか大人しくなった。そこでパチリ。尻尾の先まで25cmくらいある大物だった。

20080518_07

 林の中を行く。時々歩みを止める。

20080518_08

20080518_09 そう言えば、池の水位がかなり下がっていた。里の田んぼに随分と流れ出ているに違いない。

 釣りをする側としてはどうなのだろうか。足場は広がって、移動やらは楽そうだが、ポイントとしては少なくなってしまっているのかな。そんなことはないのかな。

 今日は、どちらかというとバス師が多いようである。奥のほうまでバス師が点在していた。

 吹き抜ける風が少し冷たい。陽射しも少なくなってきている。汗をかくというほどではない快適さではあるが…。やはり頭痛は本物のようである。

 自然と脳内口数も少なくなり。

20080518_11 で、久々に訪れた遊歩隧道。

 途中、遊歩道とは言い難い道を通る。おそらく整備初期にはしっかりしていた道だろうが、路肩崩落で狭くなり、そのまま正規のルートから外された感のある場所。そんな所を歩いていくと辿り着く。逆からのルートのほうが安全に辿り着ける。

20080518_12 しっかしなぁ、スゴイよなこの穴。

 なんてったって掘りっ放し。コンクリで固められてたりするわけじゃない。いくつかの石が崩落しているが、隧道そのものが崩れそうな気配は無い。そんだけしっかりした地盤に掘られてるってことではあるんだろうけど。

20080518_13 通過。

 前回来たときは盛夏だったっけ?そん時はこの出口ももっと草で覆われていたような気がするなぁ。

 ここまで歩いてくるとそれなりに散歩したことになり、いよいよ終盤になる。もう少しで遊歩道からオサラバ。

 クワガタの季節じゃないから、あんまり昆虫的な被写体は見つけられなかった林内。歩き易かったが、体調面がイマイチでは、何となくスッキリしない感じで終盤を迎えてしまう。なんか勿体ないなぁ。

 で、林内から脱出してすぐ、黒い蝶が舞っていた。アイツはルリタテハではなかろうか…。

20080518_14

 正解!少し舞って、留まって。日向ぼっこしてる。

20080518_15

 林内から脱出して、クルマを停めた場所へ戻ることになる。もう既に頭痛は頭痛になっていた。いかん、風邪か?何だ?

 藤の花の強烈な匂い。クマバチが飛び交う。藤の花を撮ったように見える下画像、実は生き物が…。

20080518_16

 んで、本当の散策終了。2時間弱。いい運動だったのだけど、頭痛が無ければもっと良かったナ。

|

« 単発休の散歩 | Main | これは犯罪か否か »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/41251847

Listed below are links to weblogs that reference 散歩したけど:

« 単発休の散歩 | Main | これは犯罪か否か »