« 鮮明な悪夢? | Main | 祭りの夜 »

December 16, 2007

夢との関係

 良い話ではないです。

 先日「鮮明な悪夢?」と題して日記に載せたことですが、きっと偶然なんだろうけど、土曜日に同級生だった人が交通事故で亡くなりました。

 夢の暗示では「身近な人の死」や「実家や直近の人を避ける」ようなことが解釈されましたが、亡くなった彼は、身近な人でありながら特別に交流がある人とまでは言えず、何となく夢の暗示の中にある立場が当てはまりました。

 夢の中に出てきた全ての事象や様々な物の暗示を無理矢理に全部結び付けようとするのは収拾がつかなくなりますから、他に暗示された部分は蛇足的と考えてしまうと、偶然なんでしょうけど、この不幸の暗示だったのかなとか、ちょっと考えてもしまいます。

 彼とは同じ班にもなったし、体育の時間や校外行事での団体行動でも一緒だったことも思い出されます。文武両道、性格もほど良く偏るところが無く、良い意味でクセが少なく、清々しい人でした。

 師走。クルマで移動するような人は急がずに。日没も早いですから早めの点灯を。歩く人も無理な横断や飛び出しをしないだけでなく、横断歩道を青信号で渡るときであっても周囲を注意するようにしましょう。

 心よりご冥福をお祈りいたします。

|

« 鮮明な悪夢? | Main | 祭りの夜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/17388297

Listed below are links to weblogs that reference 夢との関係:

« 鮮明な悪夢? | Main | 祭りの夜 »