« 駆け足の晩秋 | Main | さようなら、ピッチー »

November 04, 2007

いつもの寄り道場所

20071104_01_2 今日は天候もまずまず。クルマで出たついでに仙台市西部某所を探索する。何を探索しに行ったかというと、フォトアルバム中にも登場する水道施設の隧道なのである。

 数年前にクワガタ探索で歩いた際、良いポイントではなったのだが、隧道を見つけた。当時は「こんなトコにもあるんだな~」程度にしか思わなかったが、アルバム構成をしていて「第四号隧道」があるのだからと思い、今回来た場所は何号なのかが気になったのである。

 しかし、数年前の気にも留めなかった記憶は曖昧で、結局のところ隧道は見つけられずに今回は撤収することに。また何かの機会にでも立ち寄ることにしよう。

20071104_02_2 帰り際に某所へ寄り道し、眺望を楽しみながら一服休憩。

 駐車スペース脇の所々に黄色い花が咲いていた。秋に咲く黄色い花は目立っており、自然と足が向く。近づくと多くのハナアブが集まっているのが分かった。今年最後の昆虫撮影会だろうか?

 カメラを持ち出してハナアブを撮る。でも、ハナアブはそれなりに面白い被写体だが、複眼の形相はちょっと花の印象と合わないというか、私的には山で刺してくるアブの印象が強過ぎるというか、あんまり気持ちに合点が行かない。

 そんな感じで花を眺めていたら、近くの花にミツバチが居た。活発に動いては飛び、花に留まり、を繰り返している。手前の花に飛来するのを待って、撮る。飛び去っては待って、撮る。

20071104_03_2 風もあり、動きも活発なミツバチではなかなかシャッターを切れないタイミングは続くものの、ここぞとカツンカツンと撮りまくる。

 花とアブやミツバチの撮影を一時楽しみ、近くの草むらなども探索したが、他の昆虫は居ない。たまにトンボが飛んでいる程度。もう秋も終盤だなぁという草むらの印象。

 そして家路に就いたのであった。あと1ヶ月もすれば冬タイヤ装着の時期。冬はすぐそこなんだな。

|

« 駆け足の晩秋 | Main | さようなら、ピッチー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/16977769

Listed below are links to weblogs that reference いつもの寄り道場所:

« 駆け足の晩秋 | Main | さようなら、ピッチー »