« カモシカ | Main | 久々の洗車などなど »

September 26, 2007

中秋の林道記

20070926_01 一部同僚から「え~っ」と非難されつつ取得した夏休み1日。あと2日も夏休みが余っているので、無理矢理気味に取らないと捨てる運命にある夏休み。休ませてくれよ。

 向かうは県中央部の某林道。この山はご近所と言えばご近所。この山のずっと下の一帯を小~中学生の頃は自転車で昆虫採集に来ていた。そんなフィールドの、更なる山奥はどんなもんかな、と。

 その林道は発電やらヒメオオやらを考えて走ったことは無い。中秋の名月から明けた空は澄み渡り、空気は秋そのもの。陽射しだけがまだ少し強く感じられる。

 昼前に自宅を出たが、晴れているものの気温が低く20℃ちょっと。これじゃヒメオオは望めないなぁと思いつつも、来季への展望も兼ねて、いざ突入!と思ったものの、林道始点は封鎖。やっぱりK氏の下見の時と変わらない。

20070926_02 ということで、別の林道経由で、目的林道の終点から遡ることにした。が、地図を忘れた…。脳内地図で突き進む。

 別林道に突入すると、とにかく杉の植林地帯が目立つ。数十年が経過した杉林から、植林間もない場所までいろいろ。広葉樹林が切り開かれて、杉に置き換えられていく風景がここにもある。いい加減、なんとかなんないのかな林○庁。

 ガタボコ林道なのだが、途中にセルシオが駐車してあった。ここまで突入してくる気合いに脱帽…。

 標高を上げていくとミズナラやブナが多くなる。しかし、それは林という規模ではなく木立。杉林には適さないような場所に取り残されたような、林○庁の演出のような状態。山の樹相としては芳しくない。

20070926_03 標高も結構上がってきたところで、本命林道終点側へ突入。ここの林道レビューを見ていると、「始点~中間点のブナ林が気持ち良くて好き」など記されてあったことが気になっていたのだ。あんまり印象に無い場所なのだが、行ってみるさ。

 キノコ採りの車両がチラホラ乗り捨ててある。更に標高を上げていくのだが、発電にもヒメオオにも良さ気な場所が無い。まず、樹相が貧弱。杉や針葉樹に、二次林チックな場所がチラホラ、たまに切る必要が無かったかのような場所にミズナラやブナの古木。純粋な原生林というかブナ林は、山の頂上付近一帯くらいのようで、林道からは遠い頭上。うぅむ。

 中間点が近づく。山の斜面には杉の植林が目立つことに変わりは無い。開けた場所に出たりもして、降車しヤナギの枝なども見たが、ヒメオオの痕跡すら見受けられない。ここはヒメオオが薄いのかもしれないなぁ。ブナが少ないし、細いし。

 中間点を過ぎ、林道は幅を狭めてブッシュが覆い被さってくる。それでも進む。目的の「ブナ林が気持ち良くて~」という場所を求めて進む。しかし風景は変わらない。ズンズン進む。そして林道始点方向の山並みを見れるポイントまで到着した。

 (帰ろ…)

 山の斜面は杉の植林。林道沿いにチラホラ立つブナ木立。お世辞にも「ブナ林」とは言えない。開けている場所も少なそうだし、何もこんな奥までヒメオオ採りにはもう来ないだろうしな。林道突入から1時間半を経過して方向転換。30分で下山する。走って楽しい道かもしれないが、クワガタにはちょっと。

 夕方前に下山してしまい、どうせだからとドライブついでに昨年は走行していない勝手知ったる某林道を目差し、一般道を1時間。第二の林道へ。2年振りだといろいろ変わる。間伐されてたり、ヤナギが一回り大きくなっていたり。もしかすると新たなヒメオオポイントになっていたりしたのかな?という場所まで。

20070926_05 しかし、山の奥地は中秋の色濃く、紅葉の始まりが所々に見受けられた。空も曇り、気温は14℃台。吹く風は秋のものでしかない。

 台風による集中豪雨の影響か、林道が削られている場所が結構ある。倒木も多く見受けられる。でも、最初の目的とした林道が貧弱樹相だったことを考えれば、走り難いことなんて問題ない。これぞブナ林、それだけで気持ち良い。

 今日は最初に来季へ繋がらない「ボツ林道」を走ってしまったが、それはそれで収穫。もう用は無い。

 無理矢理気味に取得した遅い夏休み1日。遅過ぎる夏休みをあと2日取得できるのか心配だが、今日は日頃の云々を考えることなく過ごせた。

 帰宅して、明日が心配になるのではあるが…。

|

« カモシカ | Main | 久々の洗車などなど »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/16584941

Listed below are links to weblogs that reference 中秋の林道記:

« カモシカ | Main | 久々の洗車などなど »