« 通算600号は白鼻芯 | Main | 再会・再掲 »

August 02, 2007

ハイオク初体験

 8月からのガソリン価格高騰の影響を受ける前にと、先日我が愛車に初めてハイオク満タン投入をした。その代わり燃料添加剤は使用せず。

 給油直後は燃料ポンプ内などに残留しているレギュラーの影響で差は無かったが、翌日以降に変化到来。満タン状態ではいつも生じていた「微妙なかったるさ」が無い。満タン状態を感じさせない。ノッキングが更に減少。実用回転域が下降。いつも4速の坂道を5速で行ける。5速では辛い低速走行が可能に。これは良い。きっと燃費にも良い。

 同僚からは「ハイオクでも変わらん」という意見もあるが、我が愛車には効果が大きいようだ。運転がラクになっている。特に街中の低速巡航が。

 35L前後の給油が常。レギュラーからハイオクにする差額は+350円くらい。この差額をレギュラー換算すると2.3Lちょい。走行距離にすると平均燃費から28kmくらい。28kmを35Lで割ると0.8km/L。この数値くらいの燃費向上がハイオク化で果たせれば費用対効果は同じということか…。0.8km/Lの伸びを期待するには酷か…?。さてはて。

 今週末にも発電機を積載して山に行きたいのだが、また台風が来ているな…。

|

« 通算600号は白鼻芯 | Main | 再会・再掲 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/15979334

Listed below are links to weblogs that reference ハイオク初体験:

« 通算600号は白鼻芯 | Main | 再会・再掲 »