« 続:どんと | Main | トルマリン効果? »

January 15, 2007

DIY細工:トルマリン①

20070115_11 ちょっと思い立って貧乏チューン(笑)。

 銅メッシュにトルマリンシールを二重に貼り(というか包み)、これをインテークホースに巻いてみた。全て100円ショップ○イソーで揃えた品。原価としては1個当たり「525+(アルミテープ使っただけ/105)円」の百均チューンである。

 トルマリンのマイナスイオン効果で、ホース内の吸気を整流させ効率化するのが目的。ちゃんとしたクルマ用の商品は○万円もするので、手が出せる代物じゃない(汗)。

 以前、ラヂエーターにクーラント添加剤(起爆水)を入れたとき、これもイオン効果を謳っていて、プラスイオン化クーラントがエンジンブロック内流動時に性質を働かせ、燃焼室内に噴射された混合ガス(=マイナスイオン)のクラスターを細分化、燃焼室内隅々に拡散、点火され、燃焼効率UP=パワーUP=燃費UP=排気クリーンを果たすという代物に、ビックリドッキリ体感しちゃった訳で。つまりイオンに再び目を向けたってだけ。

20070115_12 とりあえず一箇所のみ、タービン~インタークーラー間に巻いてみた。先程の自作パーツをアルミテープで巻き、結束バンドで固定(余分箇所はまだ切ってない)。さてはて効果のほどは…。

 ん?エンジンが静かな気がする。ん?加速が滑らかになった気がする。ん?エンジンブレーキが緩くなった気がする。

 まあ「これは!」と胸を張って言うほどの感じじゃないが、何か違うんだよな、何かが。力強くなったって訳ではなくて、力の出方がスムーズになった感じ。逆に力の抜け(エンブレ)もスムーズになった感じ…。西道路を突っ走ってみたが、いつもより若干スピードを上げても、いつもより静かに感じたのは事実であった。

 あと一箇所はラジエーターホースかな。クーラント添加剤との相乗効果を狙ってみよう。

 激安DIYパーツ。もうちょっとこさえてみっぺがな。

|

« 続:どんと | Main | トルマリン効果? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/13509888

Listed below are links to weblogs that reference DIY細工:トルマリン①:

« 続:どんと | Main | トルマリン効果? »