« 松焚祭続報 | Main | やっぱヤメたエアクリ »

January 22, 2006

オイル交換

 前回の交換、1ヶ月点検から1000km余りを走行したところで、オイル交換をした。ディーラーが入れた銘柄の判らない安オイルでは、なんとなく気持ち悪いというか、自分の意志が行き届いていないというか。そんなこんなでオイル交換なのだ。

 先代愛車のEP82時代は、4Lで3千円くらいの極普通なオイルを入れていたが、今回は少し奮発し、4千5百円くらいのものにした。1.5倍の差は出るのだろうか?

 交換後の走行では、はっきり言って違いは判らず(笑)。走りの良さではなく、とりあえずエンジンを労わるオイルであってくれれば良いのだが。

 最近またもや物欲が湧いてきている。朦朧としながら発注してしまったマフラー。排気系の次は吸気系。エアクリーナー。しかもファンネルタイプに換装…。そんな意志が一人歩きを始めている!(笑)どうしよう。純正タイプのものならば5千円で済むのだが、換装となると、どうやらコミコミ13倍くらいのコスト差が…。カッコイイんだけど…。でも見えない所なんだけど…(爆)。

 吸気系を済ませてしまえば、あとは足回り以外に手を入れようと思っているところは無いわけで、それはまだなんとなく必要性が高くないような感じがするから、やっぱり吸気系は手を入れておきたかったりするのだ。(言い訳がましい)

 でもなんか、5型(6型もなのか?)は、車高UP(というかノーマルでもフルストローク)するとスタビに干渉が生じたりするらしいので、単純にサスキット導入では済まないのが難点なんだよな。スタビも換装、ボディマウントも大径タイヤが干渉するのでカット&補強が必要という状態。意外と面倒くさい感じ。だから吸気系。まずは吸気系!

 と、悩んでいたりします。

|

« 松焚祭続報 | Main | やっぱヤメたエアクリ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155453/8272159

Listed below are links to weblogs that reference オイル交換:

« 松焚祭続報 | Main | やっぱヤメたエアクリ »